士業(弁護士・司法書士・税理士・社労士)

提携申請(ログイン)

広告主

新大阪法務司法書士事務所

プロモーション名

【新大阪法務司法書士事務所 債務Lady】SeAS

対応デバイス

PC スマホ モバイル

成果報酬

13,000円(税別)

成果地点

債務整理に相談問い合わせ
※本人以外の問い合わせ、情報取得のみを目的とした質問のみの場合は非承認となります

プロモーション概要
〈債務整理はまだまだ需要過多〉
過払い金の請求が終わりを迎え、債務整理の市場は縮小しはじめていますが、実際には自己破産の申請件数は2016年時点で6万4千件、任意整理は弊社予測で60万件以上です。債務整理を必要としている人に対して、実際には広告は足りておりませんので、まだまだ主力として獲得できる案件です。


〈事務所の特徴、セールスポイント〉
24時間365日受付
全国対応
一般的な弁護士事務所と比較して、任意整理1は着手金0円、基本報酬は1社につき2万円を安く設定されているため相談へのハードルが低く、CVRは高くなっています。また、承認率は他の債務整理案件より高く、平均で60%以上となっています。


〈ターゲットユーザー〉
20代~50代の男女、特に30、40代の男性の比率が最も多い
整理手法は任意整理が最も多く、自己破産は年々減少。債務総額は100万円~300万円が多い。
※過払い金請求はすでに終焉を迎えつつあり、承認率が低くなるためお勧めいたしません。

〈特別単価〉
5件以上の問い合わせ獲得:フリーダイヤル付与
※特別単価は応相談となります。
注意事項

■注意事項

■却下条件
・重複申込の場合
・既存の方が2回目以降の連絡用窓口として利用された場合
・個人間の金銭トラブルの場合
・闇金業者からの借金の場合
・必要情報の不備の場合
・2週間以内に連絡がつかない場合
・クライアントでは対応不可能あるいは困難な案件
※下記のものが対応不可能な案件に該当します
1.武富士、SFコーポレーションなど倒産した金融会社に関する相談のみの場合
2.すでに他事務所、法テラスに依頼をしている場合
3.和解済み、判決済みの場合
4.過払い請求ですでに時効になっている案件(最後の返済から10年)
5.債務整理、自己破産後の過払い請求
6.差し押さえ解除の相談
7.税金滞納の相談

【リスティング】可
【リスティング制限】事務所名、弁護士名などでのリスティングNG